週刊 年金実務
★★最新号 目次★★ 第2349号 令和元年6月24日発行号


<ニュース>
  - News アップ -
  年金分野でのマイナンバー利用
  機構から地方公共団体への情報連携、7月から本格運用 (2)
  給付等事務関係での情報連携 (3)
  □情報連携の本格運用の対象となる届書等一覧 (7)

 ■ ピックアップ ―― NEWS ■
  第43回年金事業管理部会
  年金機構から第2期中期期間の業務実績報告書案
   厚年適用事業所数は30年度に233万件を超え増加傾向 (10)
   □第2期 中期業務実績報告書(案)の一部抜粋 (12)

骨太の方針原案、在老は廃止も展望しつつ在り方検討 (23)
【国会審議より】金融審議会市場WG報告書めぐり質疑
 公的年金もとりざた、麻生財務相、報告書受け取らない (24)
デジタル手続法政省令、住民票等除票の保存は150年間 (35)
被扶養者の認定、国内居住要件の例外の考え方示す
 医療保険部会、例外となる者などを定める省令の考え方 (36)
日本経団連が退職金・年金の調査 (38)
〈令和元年6月1日現在の企業年金状況〉 (38)

●公理・定理・近似●
第20回:社会保険方式と税方式(4)
 ―JSアクチュアリー事務所 坂本純一 (39)

<別 冊>
○番号制度の導入に伴う市町村における
  年金関係事務の概要について(令和元年6月改訂版)
○情報連携の実施に向けた省令施行に伴う事務取扱通知

<既刊目次>
■ 2019年・上半期 「週刊年金実務」既刊目次■ (63)

<通 知>
情報連携の実施に伴う国年市町村
事務処理基準等や事務取扱通知の
一部改正に関する通知 (51)

《welfare ニュースview》 (52)

<ズーム・アップ>
全世代型社会保障は実現できるか (64)