週刊 保健衛生ニュース
★★最新号 目次★★ 第1942号 平成30年1月15日発行号


《ニュース》
 新設の肝がん治療研究事業は重度肝硬変も対象     (2)
 --30年度肝炎対策予算案、入院医療費の自己負担軽減へ
 
 厚労省ががんゲノム中核拠点病院の整備指針を通知    (4)
 
がん拠点病院ワーキングが指定要件見直しを議論 (6)
小慢児自立支援事業の好事例集や研修内容作成へ (8)
指定難病検討委員会が30年度追加疾病で報告案 (10)
小慢児支援専門委員会が30年度追加疾病で報告案 (11)
■30年度厚労省予算案
 難病医療費負担金は経過措置終了反映し1013億円 (12)
 特定健診・保健指導の補助に前年度同額226億円 (13)
 都道府県がん対策事業を見直し、予算額は大幅減 (16)
 産婦健診21.5万人に拡充、前年度予算の3倍に (18)
 地域医療介護基金の医療分は在宅、従事者分増額 (20)
 看護師特定行為研修施設のハード整備を支援 (21)
 精神障害対応の地域包括ケア実現へ事業拡充 (22)
 発達障害児・者と家族支援体制整備事業を創設 (23)
 臓器移植対策で医療施設の院内体制を整備 (24)
 厚労省の医療分野の研究開発予算は475億円 (24)
人生の最終段階の医療ガイドライン改訂へ (25)
厚労省が看護師の特定行為研修でシンポジウム (26)
29年度地域医療介護総合確保基金(介護分)を内示 (28)
日医の地域医療構想連絡協議会で厚労省が講演 (29)
医師の働き方改革検討会が論点をもとに議論 (31)
四病協が専門医機構に情報開示求める意見書提出 (31)
障害者政策委員会が第4次基本計画で意見案了承 (32)
視覚障害認定基準検討会が報告書案を了承 (34)
人生100年時代構想会議が中間報告を公表 (35)
29年人口動態推計、出生数は2年連続100万人割れ (36)
諮問会議が経済・財政再生計画改革工程表を改定 (38)
新型インフル対策小委がアビガンの管理計画了承 (40)
インフルエンザ定点当たり報告数−第51週 (40)
厚労省が食品衛生規制見直しで説明会 (41)
健保協会が協会けんぽ保険料率10%維持の方針 (42)
厚労省が28年度福祉行政報告例の結果を公表 (44)

〈資 料〉
医師需給分科会第2次中間取りまとめ (55)
30年度診療報酬改定の基本方針 (60)

〈医療費の地域差〉 (61)

〈最新週間疾患報告数動向〉  (63)

〈ヘルス・アイ〉 学会総会ではもっと議論をしませんか?(64)